治療を開始してから半年経過しましたが毛髪が増えません


治療薬(プロペシア)を服用開始してから半年が経過しました。しかし毛髪量が増えているという実感が全くありません。他人に見てもらっても特に増えていないと言われます。これ以上の治療はもう無駄なのでしょうか?無駄であれば金銭的な負担もあるので治療を中止したいと考えています。


治療薬のおかげでそれ以上の進行を食い止めている可能性があります


AGA治療薬であるプロペシアの服用を開始してから効果が目視できるようになる目安は、個人差はありますがだいたい半年ほどです。それでは仮に半年経過しても頭髪が増えてこない場合、治療の可能性が見込めないと判断してAGA治療をやめるべきでしょうか?

これは大変難しい問題です。というのも、治療薬の服用によってそれ以上のAGAの進行を食い止めている場合が考えられるからです。

つまり、「治療を行わなければさらに薄毛が進行していたはずだが、AGA治療を行ったおかげで薄毛の進行はストップした。残念ながら毛髪量の増加までは至らなかった」という状態です。そこで治療をやめてしまうと、治療によって進行が食い止められていた薄毛がまた進行しはじめてしまう可能性があるのです。

この状態ですと治療を続けるかどうかの判断はお医者様にも難しいですし、最終的には自分の判断ということになります。もし費用的な負担が重ければ治療を中止するというのも一つの手です。


  • プロペシア・AGA基礎知識
  • プロペシア処方病院
  • 東京AGA

  • AGA/自毛植毛/発毛再生医療最新情報
  • 若ハゲに悩むあなたへ
  • 薄毛・AGAのQ&A
  • AGA関連ブログリンク集
  • AGA辞典
  • AGA関連サイト

  • サイト内検索
  • 更新履歴

  • サイト内検索


    AGA