完全に毛が生えなくなって数年経った箇所はAGA治療で回復しますか?


おでこの生え際がかなり後退しています。もう全く毛が生えてこなくなってから数年経った箇所の面積が広くなってきました。このような箇所でもAGA治療で回復するのでしょうか?


厳しいと言わざるをえません


AGA治療薬のプロペシアは、男性ホルモンによって狂いが生じた髪の毛の生え変わりのサイクルを正常に戻す事で毛髪量を増やす仕組みになっています。しかし、完全に死に絶えた毛根を回復させる力は持っていません。AGA治療は薄毛が進行し始めてからなるべく早期に開始する必要があるというのは、このプロペシアの治療メカニズムに由来します。

量がかなり減ってスカスカではあるけれど一応毛髪が残っているような箇所であれば、プロペシアの服用で半年〜1年をかけて徐々に毛髪量が増える可能性はあります。

完全に毛髪が生えてこなくなって久しい箇所に対しては自毛移植などの治療しか見込めず、費用はかなり高額となり治療にかかる手間も大幅に増えてしまいます。


  • プロペシア・AGA基礎知識
  • プロペシア処方病院
  • 東京AGA

  • AGA/自毛植毛/発毛再生医療最新情報
  • 若ハゲに悩むあなたへ
  • 薄毛・AGAのQ&A
  • AGA関連ブログリンク集
  • AGA辞典
  • AGA関連サイト

  • サイト内検索
  • 更新履歴

  • サイト内検索


    AGA