ミノキシジルとは何ですか


プロペシアと並んでよくネットで目にするミノキシジルとは一体どういうものなのでしょうか?プロペシアと一緒に使っても大丈夫なのでしょうか。


プロペシアと並ぶ現在の薄毛治療薬の2トップの1つです


ミノキシジルは1999年に日本で初めて薄毛治療に効果があると厚生労働省が認可した医薬品です。プロペシアの処方開始が2005年ですから、まさにミノキシジルは科学的薄毛治療の先駆け的な存在でした。「リアップ」という商品名で薬局で販売されて当時はちょっとした社会現象にもなりました。

元々は高血圧の経口薬として開発されたもので、その後に体毛や頭髪量を増やす効果があることが確認された為に薄毛治療薬として認可されたという面白い開発経緯があります。

国内で販売されているミノキシジルは頭皮に直接塗るタイプの大正製薬のリアップです。海外では内服薬タイプ(錠剤)も処方されており、こちらは塗るタイプよりも効果が強いとされていますがそのぶん副作用も強く現れるので服用には慎重になるべきとされています。

プロペシアは女性の服用は厳禁ですが、ミノキシジルにはそういった制約が無い為に女性用育毛剤としての需要も大きいです。

プロペシアによる治療効果が目に見えるのは半年〜1年かかるのに対してミノキシジルは効果が出るのが比較的早い為に、プロペシアとミノキシジルを同時に併用することで治療効果を高める事ができるとされています。


  • プロペシア・AGA基礎知識
  • プロペシア処方病院
  • 東京AGA

  • AGA/自毛植毛/発毛再生医療最新情報
  • 若ハゲに悩むあなたへ
  • 薄毛・AGAのQ&A
  • AGA関連ブログリンク集
  • AGA辞典
  • AGA関連サイト

  • サイト内検索
  • 更新履歴

  • サイト内検索


    AGA