プロペシアはなぜ高いのでしょうか?


皮膚科でプロペシアを処方されています。一ヶ月分で診察料を含めて8500円ほどかかっています。胃腸が悪く、他に行きつけの内科にもかかっているのですが、そちらは一回あたりの診察で2900円ほどで済んでいます。
なぜプロペシアは高いのでしょうか?


プロペシアは保険が適用されない医薬品なので、一般的な医薬品に比べると高いのです


一般的な医薬品は保険が適用されるので患者さんは1割〜3割の金銭負担で済んでいます。
それに対してプロペシアは保険が適用されない医薬品なので、保険証を持って行っても錠剤代金を全額(10割)負担しなければなりません。いわゆる自由診療扱いです。
薄毛それ自体は仮に治療せずに放置していても健康になんら悪影響を及ぼしませんので、健康保険を適用して国が治療をバックアップする必要は無いという判断がなされています。同様に保険が適用されないものとしてED治療、美容整形、歯科矯正などがあります。


  • プロペシア・AGA基礎知識
  • プロペシア処方病院
  • 東京AGA

  • AGA/自毛植毛/発毛再生医療最新情報
  • 若ハゲに悩むあなたへ
  • 薄毛・AGAのQ&A
  • AGA関連ブログリンク集
  • AGA辞典
  • AGA関連サイト

  • サイト内検索
  • 更新履歴

  • サイト内検索


    AGA