日本皮膚科学会


日本皮膚科学会は明治33年(1900年)に土肥慶蔵の提唱によって設立された社団法人。

2010年に「男性型脱毛症診療ガイドライン」を発表し、フィナステリドやミノキシジル、自毛移植などAGA治療に使われる医薬品や施術の推奨度をA~Dに分けて分類した。このガイドラインは大変な注目を浴び、マスコミ等でも多数取り上げられ話題となった。

なおガイドラインでの評価は以下のようになっている。

フィナステリド A
ミノキシジル A
塩化カルプロニウム C
フラバノン C
アデノシン C
サイトプリン・ペンタデカン C
セファランチン C
ケトコナゾール C
自毛植毛術 B
人工毛植毛術 C


公式サイト
社団法人日本皮膚科学会


日本皮膚科学会(にほんひふかがっかい)について
作成日時:2010-12-16 13:08:08  最終更新日時:2011-01-06 06:51:07

  • プロペシア・AGA基礎知識
  • プロペシア処方病院
  • 東京AGA

  • AGA/自毛植毛/発毛再生医療最新情報
  • 若ハゲに悩むあなたへ
  • 薄毛・AGAのQ&A
  • AGA関連ブログリンク集
  • AGA辞典
  • AGA関連サイト

  • サイト内検索
  • 更新履歴

  • サイト内検索


    AGA