アストレシンB


アストレシンBは発毛効果が期待されている物質である。

アメリカ・カリフォルニア大学ロサンゼルス校(通称UCLA)の研究チームが、マウスによる実験を通してアストレシンBという物質に発毛効果がある可能性を研究している。

研究チームはストレスホルモンを過剰に産出するように遺伝子を組み換えて脱毛が進んだマウスにミノキシジルとアストレシンBを投与して数ヶ月経過観察したところ、アストレシンBを投与したマウスの脱毛は劇的に改善した。また、同様にミノキシジルを投与したマウスは人間と同程度の改善しか見られなかった。

このことから、アストレシンBはミノキシジルよりも脱毛治療に貢献するのではないかという期待がもたれている。UCLAの研究チームは「5年以内に臨床試験を行える可能性がある」と述べている。

*参考URL
ストレス阻害物質に発毛効果を発見、米実験中に偶然  AFPBB News


アストレシンB(あすとれしんびー)について
作成日時:2011-02-19 15:14:40  最終更新日時:2011-02-19 15:15:44

  • プロペシア・AGA基礎知識
  • プロペシア処方病院
  • 東京AGA

  • AGA/自毛植毛/発毛再生医療最新情報
  • 若ハゲに悩むあなたへ
  • 薄毛・AGAのQ&A
  • AGA関連ブログリンク集
  • AGA辞典
  • AGA関連サイト

  • サイト内検索
  • 更新履歴

  • サイト内検索


    AGA